Re-gz's Blog
ごく普通の日記とMMORPGであるLineageの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
はとこの結婚式
 本来ならば親父が行くはずだったのですが、この日は親父にとって大切な予定が既に組まれていたため私が代理として行くことに。
親戚とは言え、あまり面識はなく。
はとこにいたっては顔をあわせたこともない(´д`;)b
(写真ではみたことある)

色々不安でしたが、式場へ。
場所は、以前AB先輩の結婚式2次会を行った場所と同じで八芳園だったため、2度目ということもあり着くまでは問題なし。
そして、親族であるためその待合室に向かいます。

はとこである新婦の両親が待合室で出迎えてくれました。
両親とは何度も顔を合わせたことがあるため問題なく挨拶をして待合室で時が来るのを待ちます。
後の親族は、過去に1,2回会ったことがあるはずー(祖父が亡くなったときの通夜、葬式で)程度ですので軽く自己紹介しつつ挨拶することでなんとか済ませました。

はとことは初めて顔を合わせましたがキレイな方でした。(写真で知ってたけど・・・)
結婚式、披露宴と参加し、披露宴では、はとこは3姉妹なのですが、私と同級生にあたる次女の方に気を使ってもらってかいろいろ話しかけて頂いただいたおかげで楽しく過ごせました。
また、祖父(先ほどのはとこの祖父とは違います。)の兄弟の息子さん(「いとこおじ」というらしい)とも、年が参加していた親族の中では年が近いためか結構話が合い、一緒に帰るということにもなりました。

なんだかんだで最初は不安でしたがなんとかなりました(´Д⊂)
またいずれ冠婚葬祭の場で、顔を合わせることはあるでしょうから、こうやって交流しておくのも良いと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://igd684.blog6.fc2.com/tb.php/1075-f4b1953e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。